脱毛グッズについて

自分で行う脱毛グッズというと、まず最初に何を思い浮かべるでしょうか。一般的で安価なのは「カミソリ」ですが、これは剃り残しをしてしまう可能性も高く、長期的に利用すると肌の黒ずみが起きてしまうといった問題点がありました。
自己処理をする脱毛器具の種類としては「カミソリ」の他に「毛抜き」「電気脱毛器」「脱毛クリーム」「脱毛ワックス」があります。カミソリや電気シェーバーによる処理の場合、手軽ですぐに処理が終わるというメリットがありますが、カミソリを肌にあてることで肌が負けて赤くなって痒くなってしまったり、毛の断面が残ってしまうことで黒いぼつぼつが見えてしまうこともありました。
その点、毛抜きや電動脱毛器、ワックスや毛抜きテープなどを使ったときには、根毛部分からムダ毛を除去することができるので、仕上がりはカミソリよりもぢぶきれいになります。ですが、毛抜きは一本ずつ行わなくてはならないのでかなり手間や時間がかかり、また毛抜きの角度を謝ると非常に痛みがあったり肌に傷がついてしまうこともよくありました。失敗をすると「埋没毛」という除去が難しい状態を招いてしまうこともありました。
クリームなど化学薬品によって毛を溶かして除毛する方法もありますが、これもカミソリと同じく根毛部分まで溶かすことができるものではないので、再生がすぐにされてしまうという欠点がありました。最近注目をされているのは、それらの欠点を補うことのできる「フラッシュ脱毛」という方法です。