美容整形の心構え

たるみが体に起こったとき、有効とされている方法に「頭皮マッサージ」があります。一見、頭皮と体や顔のたるみは関係ないもののように思えますが、頭皮へのマッサージは全身の血行をよくしてくれる、大変健康増進に役立つ方法です。美容室や理容室で頭皮を丁寧にマッサージをしてくれることが多いですが、これはなにも髪の健康だけの効果があるものではなく、全身によいものなのです。
体は不健康な状態になるにつれ、頭皮が硬くなるという性質があります。髪の毛はもともと、体内の余った栄養分をもとに作られるものなので、髪の毛が健康であるということは、体内の健康も充分に維持されているということができます。自分の健康状態を知るための重要なバロメーターにもなるので、定期的に頭皮を丁寧にもみほぐして状態のチェックをしてみましょう。
頭皮は、頭の皮膚と一枚でつながっています。このことから、頭皮にハリをもたせることで、顔全体のハリやツヤを取り戻すこともできるといえます。実際、頭皮の血行状態が悪い人の顔色はなんとなくくすんでおり、顔の筋肉もたるみ気味になります。たるみを防ぐためにマッサージをやってみましょう。
頭皮マッサージをするときには、お気に入りの精油などオイルを利用することがおすすめです。主なものとして馬油やオリーブオイルなどがありますが、ほかにもホホバオイルやココナッツオイルなども一般的です。お気に入りの香りを使うことで気持ちもリラックスできます。

美容整形・美容外科の高須クリニック横浜院